人の見た目・清潔感でマイナスイメージを与えてしまう歯の黄ばみ。
あなたは、歯の黄ばみでこんな悩みはありませんか?

「念入りに歯を磨いても黄ばみが取れなかった…」
「歯医者に行くのは面倒だしお金がかかりそう。」
「強力な成分でホワイトニングをするのは抵抗がある…。」

これらの悩みを簡単に解決するには、ホワイトニング歯磨き粉の使用がおすすめです。
ホワイトニング歯磨き粉なら、普段使っている歯磨き粉を変えるだけで手軽にホワイトニングを行うことができます。
また、定期的に歯医者に通う必要もありません。

ホワイトニング歯磨き粉の費用や効果、安全性を一般的なホワイトニング方法と比較し、表にまとめました。
一般的なホワイトニング方法として挙げられるのが、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2つです。

オフィスホワイトニング…強力な薬剤とライトを使った医師の施術による方法
ホームホワイトニング…歯科で作ったマウスピースに薬剤を流しこんで行う方法

今回は、オフィスホワイトニング・ホームホワイトニングをホワイトニング歯磨き粉と比較しました。

方法 歯磨き粉 オフィスホワイトニング ホームホワイトニング
費用 1ヶ月約4千円〜4千円 1回約3万〜5万円 1回2万円〜4万円
即効性 1ヶ月〜2ヶ月程度かかる 1回で効果を実感する 2〜4週間程度かかる
副作用 副作用なし 知覚過敏の危険性あり 知覚過敏の危険性あり
手軽さ 自宅で気軽に始められる 歯医者の予約必須 歯医者の予約必須

オフィスホワイトニングやホームホワイトニングは、即効性があるものの、施術に高額な費用がかかってしまいます。
ホワイトニング歯磨き粉なら、費用や副作用の心配がない自宅ケアが可能です。

この記事では、ホワイトニング効果が高く安心して使用できる人気のホワイトニング歯磨き粉や選び方、ホワイトニング歯磨き粉で期待できる効果、正しい使い方や注意点について詳しく紹介します。

歯磨き粉を変えて、清潔感のある口元を手に入れましょう。

1.明るく白い歯になれるホワイトニング歯磨き粉

ホワイトニング歯磨き粉
ホワイトニング歯磨き粉は、4つのポイントに注目して選ぶと高い効果が期待できます。

  • 研磨剤が含まれていないか
  • 汚れを効率的に落とす有効成分が含まれているか
  • 金額や使用方法がお手軽で継続しやすいか
  • 安全性が高いか

このポイントを押さえたおすすめのホワイトニング歯磨き粉を紹介します。

1-1.薬用ちゅらトゥースホワイトニング

価格:3,980円

【ちゅらトゥースの特徴】
白くきれいな歯になると厚生労働省が認定しているホワイトニング歯磨き粉です。歯医者でも使用されているPAAという成分が汚れに強く付着し剥がれ落ちるため、歯を傷つけることなく高いホワイトニング効果を発揮します。

さらに、虫歯率ワースト1位の沖縄県から誕生したこともあり、虫歯予防や歯周病対策、口臭予防など口内のトータルケアもすることができます。歯の汚れに悩んでいる方は、ホワイトニング効果が確実に期待できるちゅらトゥースがおすすめです。

kousuki
kousuki

1-2.スーパースマイル

スーパースマイル
スーパースマイル
価格:2,800円

【スーパースマイルの特徴】
全米で4,000万本以上の大ヒットとなったホワイトニング歯磨き粉です。白さに徹底的にこだわり、独自開発したカロップスという成分が歯の汚れを傷つけることなく落としていきます。

日本国内で無添加・認可成分への代替などの厳密な品質管理を行っているため、安全性が高いです。
とにかく歯を真っ白にしたいという方は、本場アメリカの強力なホワイトニング効果を試してみてください。

公式サイトはこちら
公式サイトはこちら

1-3.ブリリアントモア

ブリリアントモア
ブリリアントモア
価格:1,080円

【ブリリアントモアの特徴】
市販で購入できるホワイトニング歯磨き粉で人気なのがこのブリリアントモアです。ピロリン酸ナトリウムがイオンの力で、歯にこびりついたステインを浮き上がらせて黄ばみを落とします。

アプリコットミントとフレッシュスペアミントの2種類香味があり、清涼感も特徴の1つです。研磨剤が微粒子で含まれていますが、お手軽な値段でホワイトニングしたい方におすすめです。

公式サイトはこちら
公式サイトはこちら

2.ホワイトニング歯磨き粉の選び方の4つのポイント

ホワイトニング歯磨き粉
冒頭でも少し紹介しましたが、ホワイトニング歯磨き粉は4つのポイントを押さえて選ぶことが必要です。

というのもホワイトニング歯磨き粉には明確な基準がありません。そのためホワイトニング歯磨き粉と記載されていても、実際は有効成分が入っていないということも多いです。

歯磨き粉でホワイトニングする場合は、まずは効果のあるホワイトニング歯磨き粉を選ぶことが必要になります。

2-1.研磨剤が含まれていないか

市販の歯磨き粉のほとんどに含まれている研磨剤は、粒が大きいほど削る力が強くなります。
そのため、大きい粒のほうがステインを落としやすいと思いがちですが実はその逆です。

強く削ることで歯の表面が傷つき、その傷に汚れが入り込み結果的に黄ばみがひどくなってしまうのです。汚れを吸着して落とすタイプの歯磨き粉は傷つけることなくケアできます。

ですので、研磨剤が含まれていないか、粒がごく小さいかに注目してみてください。
研磨剤の成分が含まれている場合、パッケージの成分表には以下のように記載されています。

・リン酸水素カルシウム
・リン酸水素ナトリウム
・炭酸カルシウム
・無水ケイ酸(シリカ)
・含水ケイ酸

歯磨き粉を買う前に、研磨剤が含まれていないかを成分表で確認しておきましょう。

2-2.汚れを効率的に落とす有効成分が含まれているか

ホワイトニング歯磨き粉
歯磨き粉でホワイトニングするためには当然ながら、歯についている汚れ・黄ばみを落とす成分が含まれているかが重要になります。
代表的な有効成分は、以下の表にまとめました。

ホワイトニング成分 特徴
ハイドロキシアパタイト(ヒドロキシアパタイト) 歯のエナメル質に付着した汚れを吸着して除去する作用がある
ポリリン酸ナトリウム(PAA) 汚れの原因であるたんぱく質を固めて剥がす働きがある
ピロリン酸ナトリウム 歯石の沈着を防ぎ、歯の黄ばみを防止する効果が期待できる
PEG‐8(マクロゴール400) 表面に付いた水に溶けない汚れに馴染んで落とす働きがある
PEG‐600(ポリエチレングリコール600) 特に、タバコなどの着色汚れに効果が期待できる

ホワイトニング歯磨き粉と記載されている場合でも、有効成分が含まれているかどうかチェックしてみてください。

2-3.金額や使用方法がお手軽で継続しやすいか

ホワイトニング歯磨き粉
ホワイトニング歯磨き粉のメリットの1つは、なんといっても自宅で手軽にケアできることです。しかしせっかくの手軽さも、継続できなくては意味がありません。

歯磨き粉によっては、歯磨きの後に塗って、3分過ぎたら唾液を軽く吐き出し、30分後を目安に少量の水でうがい…なんて面倒なものもあります。

選ぶ際は、歯磨き粉代わりに使えるものか、歯磨き粉の後に1度磨くタイプをおすすめします。

また、価格も継続しやすいものをおすすめします。通販商品の中には、初回価格3,000円、2回目以降8,000円ということもあります。

ホワイトニング効果の高い歯磨き粉は2,000~4,000円が相場ですので、価格もあわせて選びましょう。

2-4.安全性が高いか

ホワイトニング歯磨き粉
口の中を磨く歯磨き粉はやはり安全なものがいいですよね。ホワイトニング歯磨き粉の中には歯を強力に白くする代償に、歯茎を傷つけてしまう可能性もあります。

ホワイトニング歯磨き粉は効果の高さだけでなく、歯や口内に害を及ぼさないかにも着目してみてください。

3.厳選!ホワイトニング歯磨き粉のおすすめランキング

選び方のポイントを踏まえたうえでおすすめのホワイトニング歯磨き粉を紹介します。

1位 薬用ちゅらトゥースホワイトニング
研磨剤 なし
有効成分 PAA、リンゴ酸、ビタミンC、GTO
使い方 歯磨き粉代わりに、歯磨きの後に
価格 3,980円(初回、2回目以降も同額)
1本あたりの使用期間 1ヶ月
ちゅらトゥースホワイトニングの特徴

歯のステインに強力に効く成分が豊富に含まれており、そのホワイトニング効果は厚生労働省が認定していますタバコのヤニ汚れから加齢からくる黄ばみまで幅広いステインを落としてくれます。

また虫歯率ワースト1位の沖縄県から誕生したため、白いだけでなく健康的な歯になれると人気の商品です。

通販商品でよく見られる初回の大幅割引こそありませんが、2回目以降も金額が変わらないため継続しやすいのも特徴です。

ホワイトニングから虫歯予防、口臭対策まで、これ1本でできる優れものです。
ちゅらトゥースの口コミ

・あれほど嫌だった歯の黄ばみが気にならなくなった
・コンプレックスから開放されてホッとした
・ピリピリしないので使い心地が良い
・酸味が気になる
詳細はこちら公式サイトはこちら
詳細はこちら公式サイトはこちら
2位 スーパースマイル
スーパースマイル
スーパースマイル
研磨剤 なし
有効成分 カロップス
使い方 歯磨き粉代わりに
価格 2,800円
1本あたりの使用期間 3ヶ月
スーパースマイルの特徴

ホワイトニングの本場アメリカで4,000万本以上売れた大ヒット商品です。白さにこだわり、ホワイトニング効果は米国販売品と一切変わりません。独自開発の成分であるカロップスが歯を守りながらステインに強力に働きかけます。

品質管理はアメリカと日本で2回行われています。特に日本での検査は、有用成分の定量試験やpH 測定など、徹底的に行われているため、海外製ながらも非常に高い安全性を誇っています。

強力なホワイトニング効果で真っ白な歯が期待できます。
スーパースマイルの口コミ

・歯の表面がツルっとした
・毎日使わなくても白さをキープできる
・タバコのヤニがすっきりした
・イマイチ効果を感じなかった
詳細はこちら公式サイトはこちら
詳細はこちら公式サイトはこちら
3位 ブリリアントモア
ブリリアントモア
ブリリアントモア
研磨剤 やや荒め
有効成分 ピロリン酸ナトリウム、高濃度フッ素
使い方 歯磨き粉代わりに
価格 1,080円
1本あたりの使用期間 1ヶ月
ブリリアントモアの特徴

国内メーカーのライオンが発売している商品です。市販で買えるお手軽さがありながら、市販ホワイトニング歯磨き粉でシェア8割を占めている人気商品です。

ピロリン酸ナトリウムがイオンの力でステインを浮かせ効率的に除去します。味は2種類のミントフレーバーから選択でき、清涼感を得られます。

研磨剤が含まれているためどうしても歯を傷つけてしまいますが、低価格で購入できるホワイトニング歯磨き粉ではこのブリリアントモアが最もおすすめです。
ブリリアントモアの口コミ

・値段が安いから続けやすい
・歯が少しずつ白くなった気がする
・スッキリ感が足りない
・泡立ちが悪い
詳細はこちら公式サイトはこちら
詳細はこちら公式サイトはこちら
4位 パールホワイト プロシャイン
研磨剤 なし
有効成分 PAA、リンゴ酸、メタリン酸
使い方 歯磨きの後に
価格 3,240円(2回目以降6,480円)
1本あたりの使用期間 2週間
パールホワイトの特徴

芸能人やモデルなど多くの有名人が使っていることで話題のパールホワイト。ポリリン酸・リンゴ酸・メタリン酸の3つのホワイトニング成分が美しい白い歯へと導いてくれます。

虫歯予防・歯周炎対策・口臭予防もケアすることができます。2回目以降の価格が高くなってしまいますが、芸能人のような綺麗な歯になりたいという方におすすめです。
パールホワイトの口コミ

・辛味がなくて使いやすい
・自分の口臭が気にならなくなった
・値段が高いところ以外は満足
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら
5位 アパガード プレミオ
アパガード
アパガード
研磨剤 なし
有効成分 薬用ハイドロキシアパタイト、パール成分
使い方 歯磨き粉代わりに
価格 1,100円
1本あたりの使用期間 1ヶ月
アパガードの特徴

「芸能人は歯が命」のフレーズで有名になったホワイトニング歯磨き粉です。薬用ハイドロキシアパタイトという独自成分のナノ粒子がエナメル質に対する作用で、虫歯を予防しながら歯を白くしてくれるのです。

また歯を修復する作用があります。研磨剤で歯の表面がざらざらになっている場合は、このアパガードプレミオで修復することができます。
アパガードの口コミ

・前歯の黄ばみが気にならなくなってきた
・磨き終えた後のスッキリ感がお気に入り
・1本使ったけど特に変化はなかった
公式サイトはこちら
公式サイトはこちら

4.ホワイトニング歯磨き粉で期待できる効果は?

歯磨き粉により自宅で手軽にホワイトニングできるようになりましたが、歯磨き粉でどのような効果があるのか気になりますよね。

そこでホワイトニング歯磨き粉で得られる効果をまとめました。

4-1.自然な白さになる

ホワイトニング歯磨き粉
ホワイトニング歯磨き粉には、歯の着色の原因であるステイン、タバコのヤニなどの黄ばみ成分や汚れを落としてくれる作用があります。
そのため、歯の汚れが取り除かれ、歯本来の白さに戻すことができるのです。

効果を実感するまで約1ヶ月~2ヶ月ほどかかりますが、漂白したような不自然な白さになる心配はありません。

タバコのヤニ取りに効果のある歯磨き粉については、こちらの記事で詳しく紹介しています。

ホワイトニング歯磨き粉
タバコのヤニを取りたい人へ!綺麗に落とす方法とおすすめの歯磨き粉

「喫煙中だけどタバコのヤニを落として歯を白くする方法はあるの?」 「喫煙していた時に残ったタバコのヤニは取れるの?」と思・・・

4-2.歯が健康になる

ホワイトニング歯磨き粉には、ステインの再付着を防ぐ成分やエナメル質を守る成分が含まれています。つまり歯全体がコーティングされ、丈夫な歯になるのです。

これにより虫歯予防や歯周病予防、歯槽膿漏予防が期待できます。

虫歯予防におすすめのホワイトニング歯磨き粉は以下のページで詳しく紹介しています。

ホワイトニング歯磨き粉
虫歯予防から口臭対策まで!成分から見るおすすめ歯磨き粉

「毎日使う歯磨き粉で、ホワイトニングだけでなくて、虫歯予防や口臭対策ができないかな?」と思ったことはありませんか? 歯磨・・・

4-3.口臭対策ができる

ホワイトニング歯磨き粉
口臭の原因のほとんどが、歯に付着しているステインや歯の病気によるものです。ホワイトニング歯磨き粉はステインに強力に作用するので、結果的に口臭対策へとつながるのです。

また口内浄化作用や粘度減少作用があるため、口の中のねっちょりとした不快感を感じることがなくなります。

口臭予防におすすめのホワイトニング歯磨き粉については以下のページで詳しく紹介しています。

ホワイトニング歯磨き粉
虫歯予防から口臭対策まで!成分から見るおすすめ歯磨き粉

「毎日使う歯磨き粉で、ホワイトニングだけでなくて、虫歯予防や口臭対策ができないかな?」と思ったことはありませんか? 歯磨・・・

5.ホワイトニング歯磨き粉の効果的な使い方と注意点は?

ホワイトニング歯磨き粉だけで磨くことも可能ですが、より高い効果を得るためには一般的な歯磨き粉との併用がおすすめです。

また使う際の注意点が3つあります。ここでは効果的な使い方と注意点を紹介します。

5-1.ホワイトニング効果を上げる3ステップ

ホワイトニング歯磨き粉
毎日の歯磨きに以下のステップをプラスするだけです。

5-1-1.普段の歯磨き粉で着色を落とす

まず普段使用している歯磨き粉で着色部分のみを磨きます。黄ばみを落とすことで色素を分解する成分が歯に浸透しやすくなるためです。

研磨剤入り用の歯磨き粉で磨けますが、歯を傷つけないよう優しく磨きます。磨き終えた後は、しっかりゆすぎ粒を落としましょう。

5-1-2.ホワイトニング歯磨き粉を使用する

歯の着色を落としたらいよいよホワイトニング歯磨き粉の出番です。歯ブラシに水を付けずに、優しく、全体を磨きます。

磨き残しがあるとムラができてしまいます。コツとしては上下左右表裏など、順番を決めて磨くことで全体を丁寧に磨くことができます。

5-1-3.フッ素で再石灰化を促す

研磨剤入りのホワイトニング歯磨き粉を使用した場合は、歯の表面に傷がついてしまいます。フッ素は歯の表面を修復させるための再石灰化を促すことができます。

研磨剤不使用のホワイトニング歯磨き粉の場合はフッ素の使用は必要ありません。

5-2.ホワイトニング歯磨き粉を使用する際の3つの注意点

ホワイトニング歯磨き粉
ホワイトニング効果を得るためには3つの注意点を紹介します。

5-2-1.優しく、丁寧に磨く

歯は優しく磨くことを心がけましょう。ゴシゴシ磨くと歯の表面のエナメル質が傷つき、そこに汚れが溜まり黄ばみがひどくなってしまいます。

そもそもホワイトニング歯磨き粉の場合、有効成分がステインに強力にくっつき剥がれ落ちるため、ほとんど磨く必要がありません。

優しく磨くために、歯ブラシは柔らかいものを選ぶことをおすすめします。

5-2-2.表だけでなく裏側も磨く

歯を白く見せることが目的だからといって表だけ磨くと、ムラができてしまいます。また裏側の汚れは溜まったままになります。

裏側に歯垢や歯石が溜まったまま放っておくと、歯周病や歯槽膿漏の原因になります。

歯の全体をまんべんなく磨きホワイトニング効果を得ながら、正しい歯磨きをすることが大切です。

5-2-3.ホワイトニング直後は飲食を避ける

ホワイトニング歯磨き粉白書
ホワイトニング歯磨き粉は歯の表面のステインを取り除き、エナメル質を被うペリクル層がはがれた状態になるため、歯がとてもデリケートな状態になります。

ホワイトニング歯磨き粉の使用後は最低でも1時間は飲食を避けることをおすすめします。

特に、酸性の食品には注意してください。酸によってエナメル質のカルシウムが溶ける「脱灰」という現象が進み歯の表面を荒らしてしまいます。

代表的な酸性の食品はこちら↓

・柑橘系飲料やフルーツ
・炭酸飲料(特にコーラ)、スポーツドリンク、栄養ドリンク
・ヨーグルト・乳酸飲料(pH4)
・ビタミンC・クエン酸・酢
・白・赤ワイン、ビール、発泡酒

また、着色の強い食べ物も注意する必要があります。ペリクル層がはがれている状態は、色素が歯に付着しやすくなっています。

代表的な着色の強い食べ物はこちら↓

・赤ワイン、チョコレート、ベリー類
・日本茶、紅茶、コーヒー
・色の濃い野菜や果物
・醤油、味噌、ソース
・からし、わさび、マスタード
・カレー、キムチ
・色素の濃いうがい薬

効果的な使い方と注意点を守ることで、高いホワイトニング効果が期待できます。

5-3.ホワイトニング歯磨き粉の効果を感じるまでの期間

ホワイトニング歯磨き粉は、歯の黄ばみ汚れを落とす方法であるため、歯を漂白するオフィスホワイトニングのような即効性は期待できません。

しかし、1ヶ月~2ヶ月使用することで歯本来の自然な白さを取り戻すことができるでしょう。
ホワイトニング歯磨き粉を使用する時は、最低でも1ヶ月は使い続けることを見越しておくのがおすすめです。

6.自宅で簡単!ホームホワイトニング一覧

ここまで紹介してきたホワイトニング歯磨き粉以外にも、自宅でできる効果の高いホワイトニングがあります。

効果の高いホームホワイトニング方法は4種類あります。

  • ホワイトニング歯磨き粉
  • 重曹
  • ホワイトニングペン
  • ホワイトニングテープ
  • マウスピース

6-1.定番!ホワイトニング歯磨き粉

ホワイトニング歯磨き粉
ホワイトニング歯磨き粉は、普段の歯磨きに一手間かけて行うホワイトニング方法です。
毎日行う歯磨きにプラスして取り入れるだけなので、自宅で行うホワイトニングの中で最も習慣化しやすい方法だといえます。
<メリット>
低コストで高いホワイトニング効果が得られる
口内のトータルケアができる
普段の歯磨きにプラスするだけなので習慣化しやすい

<デメリット>
即効性が低い
使用直後は飲食ができない

効果的な使い方

  • 普段使っている歯磨き粉で着色を落とす
  • ホワイトニング歯磨き粉で歯全体を磨く
  • フッ素を使って再石灰化を促す

6-2.コスパ抜群!重曹ホワイトニング

ホワイトニング歯磨き粉
100円以下で手軽に購入できる重曹には歯を白くする効果があります。重曹は研磨力が高く、汚れを浮かす作用があり、ホワイトニング効果が高いと注目されています。

一方で高い研磨力は歯を傷つけることになるため、磨きすぎには注意が必要です。また工業用の重曹は体に悪影響を及ぼす可能性があるため、必ず食用を使用してください。

<メリット>
100円以下でできる
最も簡単にできる
コストパフォーマンスが高い

<デメリット>
歯を傷つける可能性がある
有効成分が含まれていないため効果に個人差がある

重曹を使った歯磨きのやり方

  • 歯ブラシにひとつまみの重曹をふりかけ磨く
  • 磨いた後はしっかりゆすいで粒を落とす

6-3.簡単!ホワイトニングペンで歯を白くする

ホワイトニング歯磨き粉
ホワイトニングペンは塗るだけで簡単に歯を白く見せる方法です。
手入れが簡単で、気になった箇所に使用できます。

<メリット>
即効性が高い
手入れが簡単

<デメリット>
効果が短い
コストパフォーマンスが低い(1本あたり2,500円程度)

ホワイトニングペンの使用方法

  • ホワイトニングペンで歯に薬剤を塗る
  • 塗った直後に、もう一度上塗りをする
  • 1~2分経ったら歯ブラシで汚れを落とす

アメリカで大人気!ホワイトニングテープ

アメリカで大ヒットしているホワイトニングテープです。ホワイトニング効果が高く、即効性も高い方法です。

一方で、薬剤が強力なため日本で販売する事は認められていません。購入したい場合はインターネットで買う事になります。

輸入品のため、購入時のトラブルや使用方法については十分注意が必要です。
<メリット>
即効性が高い
手入れが簡単

<デメリット>
効果が短い
日本で購入できない
ホワイトニングテープの使用方法

  • テープを取り出し、台紙から剥がす
  • ジェルの付いている部分を歯に貼る
  • そのまま30分装着する
  • 30分後口をゆすぐ
  • 使い終わったテープは捨てる

以上が、効果の期待できるホームホワイトニングです。自分に合ったホワイトニング方法を試してみてください。

6-4.マウスピースを使ったホワイトニング

マウスピースによるホワイトニングとは、歯医者で型をとって作ったマウスピースに、薬剤を流し込んで行う方法です。
本格的なホワイトニングを自宅で行うことができます。

<メリット>
即効性が高い
自然な白さに仕上がる

<デメリット>
費用が高額(1回2~4万円程度)
1日2時間装着しなければならない

マウスピースの使用方法

  • 歯科医院で歯の型取りをしてもらう
  • マウスピースをはめる前に歯磨きを行う
  • マウスピースに薬剤を流し込む
  • 薬剤を伸ばして、マウスピースを装着する
  • 2時間後、マウスピースを外す

7.まとめ

ホワイトニング歯磨き粉は自宅で手軽に高い効果を得ることができます。
歯を白くするためには、ホワイトニング効果の高い歯磨き粉を正しく使うことが大切です。

またホワイトニング歯磨き粉は口内のトータルケアも期待できます。
ホワイトニング歯磨き粉で明るく、白く、健康的な歯になりましょう!